ホーム > 会社案内 > 沿革

沿革

昭和44年 4月 株式会社日向中島鉄工所設立
資本金150万円
昭和48年10月 亀崎地区に製缶工場、ステンレス加工工場
機械部品工場建設
資本金を450万円に増資
平成元年 ステンレス工場建設
平成 3年 2月 (株)日向中島鉄工所、名豊建設(株)、ゴーデックス(株)の
3社が共同出資し、(株)ユウ・エス・シーを設立
平成 3年10月 (株)ユウ・エス・シー新工場を日向市細島4区工場団地に建設
敷地面積/16,500㎡
建屋面積/3,026㎡
平成 4年12月 資本金を1,000万円に増資
平成12年 原価管理システム導入
平成13年 4月 社長交代、第1回経営方針発表大会開催
平成15年10月 ㈱日向中島鉄工所が㈱ユウ・エス・シーを吸収合併(資本金、3,000万円)
平成17年 人事憲章制定
平成18年 人事制度(責任等級制度)運用開始
平成19年 工場内会議室、厚生棟建設
平成20年10月 平成20年10月20日、創業者・島原義海逝去
平成21年 1月 ISO9001認証取得
平成21年11月 レーザー切断機導入
平成22年2月 40周年記念誌発行
平成23年12月 BCP(事業継続計画)策定