社員への手紙 その1

2010年9月14日 06:36
            

 

 平成13年11月1日に書いた、第1回の“社員への手紙”を掲載します。 社長就任後、初めての経営方針発表大会を行った直後に“社員への手紙”を始めています。10年前も今と同じ事を言っていますね。(^^)
 
拝啓 
 10月1日から、我が社の新しい年度が始まりました。
 日向中島鉄工所が34期、ユウ・エス・シーが12期を迎えます。年度が改まり新しくスタートするにあたり、今月から皆さんに、手紙をお届けします。毎月その時々に私が感じたり考えたりしていることを文章にして読んで頂きたいと思います。
 
 先日は、経営方針発表大会を行いました。
 みんなの共通の目標を作り、どういう会社でありたいかを文章にまとめて、30分の時間を頂いて発表しました。まだまだ考えていることを、実行できずにいることがたくさんありますが、会社の現状や私の考えていることを出来る限りオープンにして、みなさんに考えてもらうことから始めたいと思います。
  みんなが、考えていることや思っていることを口に出して言い、会社や仕事に対する考え方をぶつけ合うことが大事だと思います。そして同じ気持ちで会社が良くなるように力を合わせることができると最高です。お互いに一歩踏み込んで関わりあいましょう。本音で意見を口にしましょう。悪いことは注意し合いましょう。良いことは進んでアドバイスし合いましょう。
自分の会社が、良くなって欲しいと思わない社員はいないはずです。一人一人は、本当に良く考えています。ただ残念なのは、みんなが自分のやり方、考え方、行動パターンを変えようとはしていません。もう少し積極的に関わっていき、変えるべきところは、変えていきましょう。
 
 まずは、自分もいろいろと変わらないといけないなと思っています。会社生活だけでなく、自分の人生を豊にするために、いろんなことに挑戦していきたいと思います。皆さんも自分の夢や目標をはっきりと描いて、挑戦してください。
 
最後に、繰り返しになりますが、もう一度どういう会社にしたいかを書きます。
1)いいことは、誰に言われても、すぐやる。
2)決めたことは守る。
3)基本動作(挨拶・礼儀・規律・清掃・笑顔・・・)が徹底できている。
4)いつも「なぜ」を考える。(知恵を出す)         
敬具

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/128

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

2010年9月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所