昨日は、第19回みやざき中小企業経営フォーラムが行われました。
 
 333名の方が参加されて、大変盛会のうちに終了する事ができました。全国各地から報告者として、フォーラムに参加して頂いた全国の同友会の経営者の方々、経営について学び合うために、日向の地に足を運んで頂いた、参加者の方々、実行委員長の金子さんをはじめフォーラムの成功に向けて準備を進めると共に当日の運営にも献身的な尽力を頂いた実行委員の皆さん、運営の根っこの部分をしっかり支えてくれた事務局の皆さん、本当に多くの方々の力が結集されて、なしえた大きな成果でした。
 
 準備の間、県北支部の幹事の皆さんは、初めてフォーラム作りに携わる方も多くて、不安や迷いの中でひたすら動き、前に進む毎日だったと思いますが、日を追うごとにみんなの気持ちがまとまり、1人1人の動きも目に見えて変わってきました。みんなが自分の役割を精一杯果たしたおかげで、それぞれの思いが集まり、そしてひとつにまとまり、力強さや元気さ・活力を感じる良いフォーラムになったのだと思います。
 
 どの分科会も素晴らしかったと聞きました。全体会での報告でそれがよく伝わってきました。私の参加した第1分科会もすばらしい報告でした。報告者の河野社長の生き様が伝わってくるお話しでした。ノウハウやテクニックではなく、妥協せず本物を追い求める姿勢に感動しました。男気あふれる河野社長の生きる姿勢に感動しました。とってもかっこいい経営者像でした。
 
 今回のフォーラムで、間違いなくすばらしいリーダーが生まれました。金子実行委員長のいつも率先して動き、みんなを鼓舞し続けた姿は、みんなを動かし、フォーラムを成功に導いたと思います。途中迷ったりぶれたりした事もあったと思いますが、スタッフのみんなに支えられ、そして踏ん張りどころではしっかり踏ん張って、みんなにこのリーダーとなら最後まであきらめずにがんばれるという安心感を与えていました。本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。一つステップを上がったと思いますが、もっともっと高い経営者像を目指して歩みを止めず、更なる成長を期待しています。
 
 代表理事としては、反省するところも多くあり、いろいろと気付かされました。そういう意味でも学びの多いフォーラムでした。そして、多くの素晴らしい経営者との出逢いもありました。
 
このフォーラムづくり・運営に関われた事をとっても嬉しく思います。
ありがとうございました。
以上
 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/209

 

コメント(2)

 

島原さん、いつもありがとうございます。何度かへろへろになりかけましたが、体制を立て直し乗り切れたのは島原リーダー像があったからだと思います。ピンチのときには、島原さんが代表幹事時代に話してたこと、姿を思い出してました。3~4年前に島原さんが話してたことが、今になってようやく分かるようになりました。これからもいろいろ迷惑をかけると思いますが、よろしくお願いします。

(株)萬葉の宮本です。
昨日は初めてのフォーラムに参加させていただき大変感謝いたします。
これからもブログに書き込みをしたいと思いますので宜しくお願いします。

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2010年10月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所