社員への手紙 その7

2010年10月26日 06:00
            

 

平成14年4月30日に書いて、5月分給与明細に入れた、手紙です。
 
拝啓
 五月晴れで晴れ渡った空にこいのぼりが元気に泳ぐ季節になりました。
 時に寒さが戻ったり長雨が続いたりしていますが、いかがお過ごしでしょうか?
 天候不順な折、お体には十分お気をつけください。
 
 先日の社員旅行へはご理解とご協力をいただき有難うございました。 天候にも恵まれ、おかげさまで、楽しい旅行をすることが出来ました。 旅行に参加された皆さんは久々に仕事から離れてリラックスした時間を過ごせたのではないかと思います。 また2泊3日の短い時間ではありましたが、韓国の料理を食べ、歴史を勉強し、ミュージカルを見、いろんな買い物をし、いつもとは違った体験ができたのではないでしょうか。
 我が社は、様々な業種の機械を作り、工事を行います。また、いろいろな場所に出張に出かけていきます。その気になればいろんなことを見聞きし吸収するチャンスは多いとおもいます。
 いろんなことに興味をもち、視野を広げ、感性を豊かにしていっていただきたいと願っています。たった一度の人生です。いろんなことに挑戦し、豊かな人生を送りたいものです。
 
先日、面白い話を聞きました。誰もがぶつかる問題や課題の話です。
「あなたの前には必ずあなたが解決できる壁しか現れない」というのです。「あなたの前に日本の景気を良くしなさいという問題が現れますか?失業率を減らしなさいという問題が現れますか?あなたの前に現れた壁は必ずあなたが解決できるものでしかないのです。」なるほどそうかもしれません。現れる問題が、その人の立場、生活環境、人間関係などから現れる問題だとしたら、その人なら解決できる、その人しか解決できないのかも知れません。人に任せず自らが本気で取り組めば必ず道は開けるということだと思います。
 
 変化が激しく、競争の厳しい時代だからこそ、主体的に動き前向きに努力する姿勢を忘れないようにすればチャンスも必ず訪れると思います。みんなで知恵を出し合いながら、プラス思考でチャレンジをしていきましょう。
敬具
 
 月に一度の手紙ですので、自らを鼓舞し、社員さんに強いメッセージを伝えたいそして、家族の皆さんにも会社の事や私の考えている事を知ってほしい と考えて、文章を書いています。この頃は、文章を書くことにも慣れていませんし、一行書くのにも時間がかかって、毎月月末になるとかなりプレッシャーを感じ、頭を悩ませながら書いていました。(^^)
以上

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/214

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2010年10月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所