内定式について

2010年11月 5日 06:30
            

 

11月1日(月)は、我が社の“内定式”でした。
今年我が社は、来春卒業予定の4名の学生さんに、内定を出しています。昨年10月から求人活動を行っていますので、5回にわたる会社説明会とそれに引き続き行った数回にわたる選考会の中で4人は選ばれてきましたので、その4名は、お互いを知りません。4名が顔合わせを行うと共に、社員さんにも紹介をして、入社への意欲を高める事が目的です。
福岡から2名、大分から1名、宮崎から1名というメンバー構成です。どんな人が同期で入社するのかな?と、不安と期待でいっぱいのようでした。
 
 当日は、16時に会社に集まってもらい、1時間私からお話をしました。会社の経営方針について、今年度の経営計画について、社会人として大事にして欲しい事、4人に期待する事、等々です。その後、就業後社員全員に残ってもらい、4名の紹介を行いました。緊張した面持ちでしたが、それぞれ自己紹介と抱負を語ってくれました。
 
 一度ホテルにチェックインした後、植松さんの講演会に参加してもらいました。講演会は、社員全員の参加でしたので、社員さんと一緒に植松さんの講演会を聞いてもらいました。
 
 講演会の後は、弊社社員4名との懇親交流会を行いました。21時30分頃から、24時くらいまで、食事をしながら飲みながらの懇親会でした。日向市の“旬菜屋”という隠れ家っぽいお店で、美味しい食事を食べながら、交流も進んだようです。
 その後、4名はホテルの一室で2時まで2次会を続けたとか・・・。
 
 翌日は朝からホテルに迎えに行って、平岩小中学校に向かいました。そして、平岩小中学校でのロケット教室に参加してもらいました。6年生と一緒にロケットづくりをして、打ち上げにも参加しました。6つくらいに分かれて座ったグループに1人ずつ分かれて座って小学生と一緒に作りました。配られたロケットキットを付属の説明書を見ながら、小学生と一緒になって作りました。“部品が見つかりません!”、“ここはそうすればいいんですか?”、“この部分がうまくできません!”など、質問を受けながら、ワイワイガヤガヤ楽しげに作っていました。
 
 完成したら、いよいよロケット打ち上げです。小学生に交じって自分の順番を待ちます。ちゃんと発射するのか、ちゃんとパラシュートを開いて降りてくるのか、ドキドキです。小学生に交じっての大人の参加でしたので、注目を浴びて、尚子ちゃんコールもあがっていました。
 
 二日間にわたる内定式でしたが、改めて話をして、4名の素直さと前向きさを感じました。4名の方に改めて会社の一員となるイメージができていればしあわせです。
 
以上

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/235

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2010年11月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所