安全祈願

2011年1月 7日 08:00
            

 

 この時期、様々な団体で安全祈願が行われます。
 
 我が社でも、大御神社の神主さんに来て頂いて、全社員で安全祈願を行います。
 
昨日、朝7:00からは、我が社の厚生棟で安全祈願を行いました。 神事を行い、お神酒を頂き、お札を新しいものに変えました。
 
さすが神主さんです。 良く通る声と良く響く柏手が気持ちよく感じました。
私も毎朝神棚に手を合わせていますが、柏手の響きにいつも気をつけています。 初めは手をゆっくり動かし始め、手の力を抜いて、両手がうまく合わさる様にしなければ、いい音が出ません。
日本の“道”といわれるものは、どれもそうですが、無駄な動作をそぎ落としていき、洗練された立ち居振る舞いを行うことで、心も整えて行くことは、日本独特の考え方かもしれません。
 
「禮之用和為貴(れいのようは、わをもってとうとしとす)」。 礼の要は敬う心と、和の心の一致をもってよし、「拝」は敬の心、「拍手」は和の心であり、その二つを合わせて行うことによって、敬虔な気持の現わしていると言えます。 いづれにしても、神様を敬い、謙虚な心で、自己を見つめ直す動作だと思います。
 
 安全はすべてに優先する事項です。 安全があって初めて製品の品質やコスト、効率化が始まります。 我が社も無事故に無災害に取り組んでいますが、小さい怪我が減りません。
毎日の仕事に入る前に、朝礼等を通じて、心を整えることから徹底していきたいと思っています。
 
 また、大御神社では、特に清掃を重視しているとのことでした。 清掃・清潔としっかり行う事を徹底していると、自然と人が集まってくると行ってらっしゃいました。 長い歴史を通して確立をしてきた様式美がそこにあると思います。
以上

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/364

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2011年1月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所