2月15日に、延岡工業高校で、21社が集まり、県北地区企業説明会が行われました。
 
まず、初めに、3名の経営者によるパネルディスカッションを行いました。
 事前に延岡工業高校の生徒さんにアンケートをお願いしておきました。 生徒さんから出た約50項目の質問の中から抽出して、社長さん方にそれぞれ、3問ほどぶつけました。
 
 会社に関すること、社長自身に関する事、社会人に関する事、仕事に関して、等々、多くの質問の中から選ぶのは、困難でした。 社長になるには、どうすればいいか? とか、会社の雰囲気を作る上で、どんなことを大切にしていますか? なんていう質問もありました。
 
 3名の社長さんは、どの方も地域を代表するような会社を経営されている方ですから、これぞれ面白い切り口で、参考になるお話が聞けました。
 ただ、今回の対象が、延岡工業高等と日向工業高校の2年生と1年生(360人)だったので、すこし、興味が薄い子もいたかな? と壇上から生徒の様子をみていて感じました。
 
 その後に、21社がブースを構えて、プレゼンテーションを行いました。 持ち時間12分で、4回転しました。 自分の聴きたい企業を4社選び、1回ごとに移動して4回のプレゼンテーションを聞くという仕組みです。 12分という大変短い時間の中でしたので、言いたい事をまとめるのが大変だったかと思います。
 
 私は、自社の説明は、プレゼンテーションの最後に、我が社は産業用の機械を作っている会社です、と言うだけで、後は、すべて、“何のために”働くの? “何のために“勉強するの? という話をしていました。 みんながどう受け取ったか? なんか説教ばかりされて嫌な感じ、と思ったか、なんか面白い話が聞けた、と思ったか。
いずれにしても ”変な人だったけど、なんか熱く語ってたな!、ああいう考え方もあるんだ “ と、印象に残ってくれれば成功です。
 
 今回の会社説明会が、地元企業の経営者と触れ合って、“地域の中で働く”と言うことに関して、考えるきっかけになってくれればいいな、と思っています。
以上

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/450

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2011年2月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所