本気の合宿

2011年2月26日 07:01
            

 

 先日、九州わくわく塾主催の「本気の合宿」に参加してきました。
 
 西田文郎先生と大嶋啓介さん、増田真一さんのセミナーが行われました。 いずれも気付きの多い内容で、なるほど、そうなのか~、うん・うん、そうだよねぇ・・・!
 
 学ぶことがとても多く、時間をかけてしっかり消化していかなくては、と思いました。 その報告をすこし・・・。
 
まず、西田先生から。
 ・人間の脳は、すべての問いかけに答える。
   裏目が出た時こそ、肯定的な問いかけを!
(脳への問いかけには、想い、言葉、動作、表情がある。)
 ・天命を知ることが大事
   行かせて頂いている事に気付く、心の目を持つ事が大事である。
 ・天運に逆らわず、天運を感じていきよ!
 ・すべての現象は天運!すべての苦は、天の試されもの!考えるな!感じろ!
 ・「したい事」を考えるのではなく、「しなければいけない事」を考えろ!
 ・すべてに感謝する心を作れ。
 
続いて、増田真一さん
 ・夢に日付を入れよう!
 ・コミュニケーションの基本は、笑顔で、うなずく、
   なるほど~、わかります、すごいですね。
 ・人は欠けているところが気になる。良いところの方が多いのに気付かない。
   欠けているところは個性、それ以外の部分は才能。
 ・石の上にも3年、でも本当に我慢したのは、石の方。
 
そして、大嶋啓介さん
 ・人との出逢いで、視座が変わる、気付きが変わる。
 ・自分が死んだ後の事を語るのが、こころざし。
   300年後を創造(想像)したい。
 ・大人の生きる姿勢が大事、天から見られている感覚、意識。
 ・人の心に残るような生き方をしたいと思わないか。
 ・たった一人の本気が、全体を変える力となる。
 ・相手を輝かせるのは、相手を変えることではなく、自分が変わる事。
 
 
 自分のやりたい事、やるべき事をしっかり描き、それに向かって歩みを続けたいと、改めて考え直した、合宿でした。
 主催した、エクサイトの山口夫妻に改めて感謝します。 ありがとうございました。
以上です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/468

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2011年2月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所