宮城県沖地震

2011年3月12日 18:12
            

 

 今日は、朝から津波対策の復旧でバタバタしていたため、アップが遅くなりました。
 
 昨日、宮城県沖地震が起きました。 時間を追ってその惨状が繰り返し、報道されています。 被害に会われた方に心からお見舞いを申し上げます。 
 
 我が社では、地震が起きた時間には、2012年度卒業予定の学生さんを対象に、一次選考会を行っていました。 17時に、津波の第一波が宮崎に達し、その大きさは2mと予想されるとの報道があり、急遽社員全員を集め、仕事を切り上げ、帰宅するように指示を出しました。 もちろん一次選考会も日を改めて行うことにし、中断をしました。
 
 我が社のある場所は、細島港から数百mしか離れていずすぐ横には海につながる小さな川も流れているため、その後、日向市から避難勧告の連絡もありました。 津波が襲ってきた後の事も心配だったので、社用車の高台への避難、パソコンの2階会議室への避難、出張者等への連絡を済ませ、17時10分前に、会社を離れました。
 
 実際には、予定より少し遅れて1mの津波が2回ほど到達したようでした。
 
 今日の朝一番で、海沿いにあるお客様の守衛所に行ってきました。 そこは、常に水位をモニターでチェックしているそうですが、2度の津波もそれほど、大きな水位の変化はなかったとおっしゃっていました。
 しかし、油断は禁物です。 今日は宮崎方面と延岡方面に行ってきましたが、一部の国道十号線では、通行止めになっていました。 いまだ津波警報が出されたままになっています。
 
 テレビの報道も繰り返し詳細に現地の状況を伝えてくれていますが、インターネットやツイッタ等での情報発信も役に立っているようです。 また、お互いに被災時の対応方法や何かできる事はないか?という内容のメールも飛び交っています。
 
東北の方々はとても大変な状況かと思いますが、頑張って頂きたいと思います。 私にもできることをやっていきたいと思っています。
以上です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/498

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2011年3月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所