先週は、香葉村先生のお話を記載しましたので、今週は、原田先生の講演内容を記録します。 

 

心のコップを上に向けるておかないとどんな素晴らしい言葉も届かない。 しっかりとした土台ができると人は心のコップを上にあげる。

自立型人間、自立型組織の育成が教育の目的。

 

自分に気付いて、自分を変えたら、人も変わる。 人を変えようとするのではなく、退路を断って、自分から変われ。 主体変容

 

倒産した会社のトイレと駐車場にはゴミが落ちている。 心の有り様、心も持ち方が一番大事。 靴を揃える、挨拶をする、食べ物を残さないなど、基本的な事を大切にする事。

 

再建の3原則(森信三)

 ・時を守る

 ・場を清める

 ・礼を正す

 

心づくり指導

 ・ 心を使う(未来を描く)

・ 心をきれいにする(奉仕活動)

・ 心を強くする(奉仕活動の継続)

・ 心を整理する(予測と準備)

・ 心を広くする(感謝、ありがとう)

 

 仕事と思うな、人生と思え。 目の前の事に全力を出し切れ。

 自分の思いの丈をあげろ。 人は、イメージ通りになる。

 一寸先は光。

 タイミング・イズ・マネー。

 

 子供も、親も、先生も、全員が良くなりたいと思っている。

 震災復興で最も大事な事は、未来を描く事。 そして、1人1人が今までの2倍、3倍のパフォーマンスを上げよう。

 

 力強い、思いのこもった、講演でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/662

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2011年5月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所