自分史(その34)

2011年6月 5日 07:00
            

 

 ベトナムでの宿舎は、塀に囲まれた敷地内に建てられた数件の一戸建住居で、快適なところでした。 娯楽室やプールなどもあり、休みの日も快適に過ごせるように配慮がしてありました。 
 
 夏の間には、よくプールで泳ぎました。 これがストレス発散にはとても効果的です。 何も聞こえない水の中で、ゆったりとした呼吸で、ゆっくり体を動かす時間は、とてもリラックスできました。
 
 また、休みの前の日は、徹マンをする事もありました。 日本から送ってもらった、カラオケをひたすら歌い続ける事もありました。 時には、ハイフォンの町まで出かけてカラオケを楽しんでいました。 その時に、覚えた歌が“Tears in Heaven”などの洋曲です。
 
海外で仕事をする際に、休みの過ごし方がとっても重要です。 いかに休みの日にリラックスをして、精神的なバランスを取るかという事が必要だと思います。 仕事中から休みの日まで、いつも同じメンバーで生活をする事になりますので、気持ちの切り替えや良い関係づくりも大事です。
 
ベトナムのプラントでも、最後まで残っていました。 みんなを日本に帰して、最後の後片付けまでやって帰ることになりました。 数名を残してみんな帰国をしてしまいましたので、私は最後の1か月に家族をよんで、ベトナムで一緒に生活をしました。 子供が3歳の時の事です。 当時の上司の加藤さんが、3歳を祝って誕生会をしてくださったので記憶に残っています。 手作りの木製ゴルフクラブをプレゼントしてくれた事が印象に残っています。 どの海外プラントもそうですが、全ての事を自分達で解決していくしかないプロジェクトの中で、様々な経験をし、多くの事を学びました。 やはり、人は仕事を通じての学びが大事で、しかも厳しい環境の中で多くの課題があればあるほど、学びも多くなるという事を感じます。
本日は以上です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/673

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2011年6月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所