ひょっとこ夏まつり初参加

2011年8月 7日 08:00
            

 昨日は、第28回日向ひょっとこ夏まつりが行われました。

 

午前中まで、豪雨が降り、開催も危ぶまれる天候でしたが、

 

総踊りが始まる午後6時30分には、雨も上がり

 

町は、踊り子たちで埋め尽くされました。

 

 

我が社は、初参加、若手中心に14名で連を作りました。

 

地元のお祭りに参加しようと、若手が立ち上がり、

 

率先して動いてくれた事が先ず何より、うれしかった。

 

 

仕事が忙しい中で、何回も練習を重ね、準備をしていることが

 

とてもうれしかった。

 

 

会社を元気にし、地域を元気にし、自分自身が元気になるのは、

 

こういうところからだなと感じ、社員一人一人を誇りに思った。

 

 

ありがとう、みんな!

 

出前授業(塩見小学校)

2011年8月 6日 16:00
            

 昨日は、塩見小学校で出前授業の打合せを行いました。

 

塩見小学校の校長室で、中村校長先生と日高先生とお話をしました。

 

 

日向市では今年から ” 出前授業” に取り組むことになり、

 

我が社は、植松努さんの想いを継いで、ロケット教室を行うこととしました。

 

 

ひとりひとりがロケットづくりに挑戦をし、協力し合いながらものづくりの

 

楽しさを体験し、未知のことに挑戦をし、達成する喜びとそこから得られる

 

自信を体験して欲しいと思います。

 

 

やってみる前から、そんなこと無理~、できるわけな~い

 

だってやったことないし、どうせ自分にできるわけないよ、 

 

ということが口癖にならないように、まず、楽しんでやってみよう!

 

 

以上です。

 

 

 

            

 昨日は、中小企業家同友会の理事会が行われました。

 

その中で、今期のフォーラムへの取り組みについて

 

話し合いをしました。

 

 

第20回の記念すべきフォーラムに向けての実行委員長の思い、

 

多くの方々を巻き込んで行う開催の意義、

 

具体的な開催規模や分科会の構成等、を話し合いました。

 

 

大切な事は、実行委員長の思いのもとに、実行委員や理事・幹事が

 

その思いに共感し、1人1人に会員さんに伝えていき、

 

全員が参加するフォーラムとできるかだと思います。

 

 

600人規模のグループ討論を行うとなると、70名を超えるグループ長が必要になります。

 

理事・幹事、全員の協力が必要となります。

 

さあ、これから、いかに全員と話しこみ、共感を得ていくか、

 

楽しんでいきましょう。

 

以上です。

 

 

新規事業

2011年8月 4日 07:30
            

 私たちが事業を行う時に

 

何のために、どういう思いでその事業を行うのかが

 

とても大事です。

 

 

発明起業家の先生は、次のように言っています。

 

「事業というのは、”得意” と ”儲かる”という事を考えて始める事が多いが、

 

成功する事業とは、”好きなこと” と ”役に立つ”ということが重なりあう

 

ところで始められた物が多い。」

 

 

もっと、地域に必要とされる事業や仕事とは、どういうものか?

 

いま、自分が始めようとしている事業やプロジェクトは

 

なんのためにやろうとしているのか?

 

腑に落ちるまで、そして人に明確に伝えられるまで

 

熟考してみる必要があるかと思います。

 

以上です。

「こころざし」の活動

2011年8月 3日 07:00
            

 昨日は、次世代リーダー育成塾 ”こころざし” の例会でした。

 

とっても真剣に議論が交わされます。

 

地域産業を活性化させるために、私達地元中小企業経営者は

 

何をすべきなのか? どうあるべきなのか?

 

 

とても大きなテーマです。

 

いつも、自社の経営と地域の活性化の活動が両立するのか?

 

というところで、考え方がすれ違っているような気がします。

 

 

自分の会社の経営も大変なのに、地域経済のことでもないだろう。

 

 

地域の事を考える前に自社が頑張って利益をだして、税金を払う事が一番だろう、

 

 

という意識が多くの方にあるような気がします。

 

 

どちらが先、どちらが後、という問題ではありませんが、

 

経営者が地域経済全体を見廻し、将来を見据える視点を持たなければ

 

自社の経営もおぼつかないと思います。

 

 

”こころざし” の活動も4年目に入りました。

 

さあ、最後の一年の活動に期待です。

 

以上です。

 

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2011年8月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所