講演会へのお誘い

2012年4月17日 10:00
            

自己啓発の方法は様々だ。

人と会う、本を読む、講演会に参加する、研修を受ける、資格・試験に挑戦をする、などなど。

人の脳は、無限の容量があると言われている。 

だから、学べば学ぶほど、いくらでも吸収できる。


しかし、大事な事は、それを何のために使うか、ということだ。


そして、それも、多くの人と出逢い、多くの価値観や考え方と出逢い、

学ばなければ、そのことにも気付かない事が多い。


昨日は、日向市内の中学校のPTA総会に参加をし、

講演会の告知をしてきた。


いつも話題になることがある。


講演会やPTA総会に足を運ぶ方は、とても意識の高い方が多い。


しかし、どちらかというと、そうでない方々に足を運んで頂いて、

一緒に考え、一緒に動いてほしいのだが・・・。

いつも、このジレンマに陥ってしまう。


参加する人々が楽しい場を作り、興味の無かった人も参加をするうちに

自然と意識が変わっていた、というのが、ベストだろう。


まずは、理由はともあれ、参加をして頂くことだ。


あこがれ先生プロジェクトまで、あと4日、できる限り、呼びかけて行こう。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1035

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2012年4月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所