人材教育

2012年4月23日 08:00
            


我が社の部門長と人材育成について話し合った。


"ものづくり" の会社なので、技能習得には力を入れてきた。

しかし、人間力の向上、コミュニケーション力、リーダーシップ、マネージメント力

には、あまり重きをおいてこなかった。


特に、自社の先輩方を見習い、職人して、自分のやり方にこだわって

技術を習得する事に精力を傾けてきたため、

社会の常識や対応の仕方には、疎くなってきている。


人が集まって、一つの目的に向かって力を合わせる、

企業・団体において、何を大事にし、どう行動するべきか?

をそれぞれが考えるように、なっていきたいと考えている。



あまり、難しい事をしようとは考えていない。

しっかり会話ができ、素直に行動に結び付けられれば、

知識も知恵も積み重ねられていくと考えています。


そのベースとなる人間関係を作っていきたい。

そして、その基本は挨拶だと繰り返し訴えている。


しかし、その挨拶や会話の内容に認識の差があるようだ。


部門長は、できているという。 私はまだまだ、だという。

ここに一番の問題がある様に思う。


自社を客観的に評価し、他社と比べる経営者としての目線でみると、

できていないことが目につく。


とくに、現場の30代に積極性を期待する。


経営幹部がもっと、議論をし、認識を共有する必要があると感じる。


本質的、大局的、長期的な視野で、会社を捉え、具体的な手を打っていきたい。










トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1051

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2012年4月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所