44回目の創立記念日

2013年4月 7日 08:00
            

昨日は、我が社の創立記念行事を行いました。

1969年4月1日の設立ですから、44回目となります。

4月1日が月曜日であったために、6日(土)に行いました。

辞令の交付や各種表彰を行い、行事を行いました。

その内容は、

1) グループワーク(理念の浸透案)
2) 社内木鶏会
3) 自分年表の作成

半日の時間をかけて、会社は自分の現状や、大切にしたい事、ありたい姿

について、考える時間を作りました。


お土産は、門川の高糖度トマトと野菜光房のレタス。


経営方針発表会と創立記念日には、もっとこういう時間を作っていきたいと

思います。



            

ことしは、私の所属する中小企業経営者の学びの場
中小企業家同友会の全国総会が宮崎で行われます。

全国から700人を超える経営者が集まり、
地元宮崎の経営者300人とともに2日間、学び合います。

あと99日後の7月11日、12日に行われます。

これまで、一年間にわたり、全国で行われている勉強会に参加をして、
宮崎に足を運んで頂くように、参加のお願い、広報をしてきました。
さあ、これからは、地元宮崎での呼びかけです。
全国の高い意識の経営者と共に学べる機会です。
1人でも多くの方々にご参加頂けるように
声かけをしていきたいと思います。

全国総会の成功に向けての準備は着々と進んでいますが、
開催自体が目的ではありません。
全国総会の開催によって、同友会がどう変化するのか?
同友会会員企業が変わることによって、宮崎にどうゆういい変化を起こすのか?
それが、とても大事だと思っています。

開催まで、残すところ99日となりました。
一日一日を大切に、楽しんで活動をしていきます。


大学の入学式

2013年4月 2日 20:00
            
本日は、息子の大学の入学式でした。

式典に続き、特別講演会が行われました。


スーツ姿の初々しい新入生に、

学長や、来賓の方々からの激励のご挨拶があり、

その後に、客員教授による特別講演がありました。

これから、目的と目標を明確にして、大学で学ぶ学生に向けて

大切にすべき考え方も交えながら、メッセージを伝えてくれました。

とっても、大事なメッセージでしたので、

ここに記録をします。


「人はプラスのストロークを求めて生きる『いきもの』」

ストロークとは、自己及び他者の存在を認めるための働きかけ

と定義される。

ストロークの実践のために、大事なことは、『凡時徹底』

社会で、挨拶ひとつで差がつくのは、こういう理由からだ。


『仕事を通じて、ストロークの達人を目指せ。』

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2013年4月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所