3人のための送別会

2013年10月 5日 07:00
            

 昨日は、会社の送別会が行われました。

 

 9月30日をもって、3名の方が退社をされたので、感謝の意味をこめて、社員に声掛けをし、飲み会を開きました。 40名強の方が集まり、とても楽しく、盛り上がった会となりました。

 会社は昭和44年に創業して以来、44年が経過をしています。 今日のわが社があるのは、創業者である先代社長をはじめ、この間支えて頂いた、諸先輩方のおかげです。 そして、今回退社をされる3名の方にも大変お世話になりました。

 

 3名のうちの一人は、前身の延岡日向中島鉄工所からですから46年を勤めあげて頂きました。 日向中島鉄工所が6名で創業された当時のメンバーの一人ですから、わが社のすべての歴史を知っている方です。 この10年間で、わが社も大きく変わってきていますので、なにかとご苦労があったかと思いますが、ご自身のやり方を貫き、日向中島のことを誰よりも愛し、実直に勤めてこられました。 

一人、総務部で、原価管理を担当していただいた女性です。 私が、会社を引きついで、迷い悩み、必死で、会社を経営していた時に、精神的に支えてくれました。 自分で経理をしなくてはいけなくなり、会社のすべてを自分一人で背負っている気持ちになっていた時、「私は、社長をずっと応援します」といってくれた一言が大きな気持ちの支えとなりました。 会社に入社した時から、理想を語れば語るほど、みんなの意識とずれていき、自分一人で何かと戦っていた自分がいました。 そんな私に、彼女は、もっとみんなに頼り、任せた方がいい、といってくれました。

そして、もう一人が会社へのISOの導入に尽力をしていただきました。 いろいろな決め事をしてもなかなか定着しない中、基本的な会社の仕組みは、外部からの強制力しかないと思い、ISOの導入を決意しました。 その役割を全うしていただきました。 また、会社経営に関しての方針決定や判断の場面で、相談をすることで、考えていることや気持ちが整理され、決断できたこともありました。 よき補佐役でした。

 

3名の方皆さんが、それぞれの役割を全うし、会社を支えて頂いた方々です。

 お一人お一人への感謝の気持ちでいっぱいですし、とても寂しい気持ちです。 皆さんが、今後の人生を、楽しく生き生きと過ごされることを、心からお祈りしています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1292

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2013年10月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所