宮沢健二記念館

2014年7月 6日 08:00
            

二日間の過密ハードスケジュールが終わり、
昨日は、帰途に就くまでの午前中の時間で、
宮崎賢治記念館に行ってきました。

宮沢賢治といえば、雨ニモマケズ、という詩や
銀河鉄道の夜や注文の多い料理店などの童話
を書いた人という知識しかありませんでした。

科学者でもあり、農業や信仰、芸術、科学、音楽にも
造詣が深く、岩手の自然をこよなく愛し、
独自の世界観をつくり、世界でその翻訳本が
作られたということを初めて知りました。

37年という短い一生でしたが、
とても濃密な一生を終えた宮沢賢治の生涯に
大きな刺激をいただきました。

偉人の一生をたどると、たくさんのインスピレーションが
頂けますね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1341

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2014年7月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所