いわさきちひろ展

2014年8月11日 07:00
            

昨日、家内と一緒に、高鍋町美術館で行われている
いわさきちひろ展に行ってきました。

水彩画のやわらかなタッチで、花や子供の様子を描き
独自の世界観を作り出しています。
岩崎ちひろの絵には、子供に対する愛情が感じられ、癒されます。

しかし、大正7年に生まれ、大連にわたり、結婚後に夫の自殺、
太平洋戦争と東京大空襲など、波乱の人生を送ってきたことは、全く知りませんでした。

その中でも、デッサンや油絵の勉強をしっかりとして、世界の平和を望んで、
メッセージを発信し続け、多くの人をいやす、挿絵や絵本などの作品を出し続けたことに、
感動しました。

人の生き様を知ることは、自分の生き方を振り返り、
自分自身のなりたい姿、在りたい自分を考えるいい機会となります。
今、ここで、一所懸命、生きて、何かを残していきたいと
改めて、考えました。

日曜日のゆったりとしたひと時でしたが、背筋の伸びる思いがした、
いい時間を過ごすことができました。 

台風一過

2014年8月10日 08:00
            

昨日は、台風11号が到来。
すこし、東にそれて、直撃は免れましたが、
その対策でおおわらわでした。

特に、門川のひむか野菜光房は、五十鈴川沿いにあり、
大雨や暴風雨が来るときは、いつも、被害がでないか、
気がかりです。
最近は、直撃がなくなりましたので、
今のところ、被害は受けていませんが、
五十鈴川の増水や、川の下流から吹き上げてくる
突風にひやひやものです。

鉄工所と野菜光房の被害を心配して、見回った後に
街中を車で走ると、多くの店舗や会社が普通通りに
営業をしていました。
近くのパン屋さんも、しっかり営業をしていましたが、
台風のため、来客が途絶え、パンがたくさん余ってしまったと
話していました。

昔と違い、一年中働いているみなさんのご苦労を考えながら、
わが社の社員さんにも、感謝の念を新たにしたところでした。 

これから、一気に暑くなります。
体に気をつけて、みんなが怪我や病気もなく
夏を乗り切れますように!
            

昨日は、面談1件、農場視察対応2件、打合せ3件などなど、
あっという間に、時間が過ぎていきます・・・。

産学官共同研究開発支援事業の締切日でした。

大型冷蔵施設及び冷蔵トラック用低温調質実験装置の開発というテーマで、
申請をしました。
わかりやすくいうと、野菜や果物の鮮度保持装置の開発です。
大型冷蔵庫から、流通用冷蔵車、輸出用コンテナ、小売店用コンテナなど、
いわゆるコールドサプライチェーン全体に、この技術を適用して、
宮崎県の農産物の付加価値をあげようという壮大な計画を立てています。

大きな夢を描いて、多くの方を巻き込みながら、
力を合わせて、実現をしていくのが、プロジェクトの醍醐味です。

さて、宮崎県のコーディネーターの方々に、この想いが届くのか!
盛り上がってまいりました!!

さまざまなできない理由、予想される困難、多くの壁が立ちはだかります。
時には、なんでこんなことはじめちゃったんだろう? と思うこともあります。

しかし、

気付いた時が、行動するとき。
動いてみて初めて、気付くこと、学ぶことが、たくさんある。
ひとりでは、何もできないが、一人が始めなければ、何も始まらない。




溶接コンクール表彰式など

2014年8月 8日 06:30
            

昨日も、あわただしい一日でした。

給与明細への手紙書き、ひむか野菜光房リーダー任命式、
日向市長室での溶接コンクール表彰式、
ひまわり工業会例会、佐土原工業技術センター新規事業打合せ、
宮崎県中小企業家同友会打合せ、延信さんとの会食などなど。

それぞれの内容は、おいおいお伝えしていきますが・・・。

溶接コンクール日向地区予選の表彰式が
日向市長室で行われました。

わが社の社員が2部門でダブル優勝でした。
素晴らし成績です。
そのほかにも、8つの内、4つまでもが
わが社の社員で占めていました。

とっても忙しい仕事の合間を縫って、
練習を重ねていましたので、
その成果が表れたことを
とてもうれしく思いました。

若手社員が伸びているのは、とても頼もしく、
無限の可能性を秘めています。
これからもさまざまな機会を与えていこうと
思います。     


技能祭り実行委員会

2014年8月 7日 06:30
            

今年も、技能祭りの季節がやってきます。
10月5日(日)の開催に向けて、
実行委員会が行われました。

日向市の中小企業技能センターに
足を運んで、職人技を体験してもらい、
ものづくりの楽しさ、おもしろさ、奥深さを
理解してもらうための、お祭りです。

たくさんの体験教室やステージイベント、
食事が楽しめる屋台を準備します。

世の中の流れは、バーチャルの世界や
お金でお金を生む世界が広がっていますが、
もっと、モノづくりの技能や日本古来の伝統技
なども伝えていきたいと思います。

ひまわり工業会では、例年行っている
製品販売、風船配布、ポップコーン販売のほかに
ロケット教室を行うことにしました。

地域の子供から大人まで、一日楽しんでもらえるように
楽しいイベントにしたいと思います。     

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2014年8月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所