宮崎県総合計画審議会

2014年9月 1日 22:30
            

宮崎県の総合計画審議会の
第1回専門部会が行われました。

私が参加をしたのは、人づくり部会です。
長期ビジョンのなかで、人づくりに関連した部分の
戦略の見直しをするための意見を求められました。

議論の前提は、少子化による人口減少社会への突入
東京への一極集中による、人手不足。

・経済拡大を前提とした社会・価値観からの転換
・県内分権の推進と住民主体の地域経営
・未来の郷土を担う人材の育成
・長期的視点に立った社会基盤の整備
・地域の資源を活かした魅力づくり
・アジアの中のみやざき・九州の確立
・効率的・効果的な行財政運営


宮崎の良さを見直し、地域に活力を取り戻すために
人づくりの側面から、どういう社会を作っていけばいいのか?

地域や人のゆたかな絆の中で、みんなが持てる力を発揮し、
生き生きと活動する社会。

・安心して子供を生み、育てられる社会
・未来を担う人材が育つ社会
・生涯を通じて活躍し、挑戦できる社会
・多様な主体が参加し、一人一人が尊重される社会

地域での付き合いをわずらわしいと思うのではなく、
協力し合いながら、子育てをしたり、コミュニティーを維持したりする
活動が行っていく必要がありそうです。

そのためには、地域のことをよく知り、良さを生かし、
誇りをもてるように、教育と啓蒙が必要だと思います。

自助・共助・公助、と言われますが、
自分たちのことは、自分たちで行うという意識を
私たち自身が高めていかなくてはいけないのでしょう。

未来を築く新しい「ゆたかさ」への挑戦

私たちの価値観の転換と共同体意識を
いかに高めていくかが鍵だと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1408

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2014年9月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所