和装

2014年9月 6日 22:00
            

久しぶりに和装をしてみました。

父親の残した着物を出してきました。

和服を着る機会を探していましたが、
今度の講演会がそのテーマと出演者を
考えると、とてもいい機会なので、
和服を着ることにしました。

最近、日本の心、について考える機会が増えてきました。

教育について考えた時に、いつも自己肯定感を高める必要性を
感じます。 そのためには、私たちが、命を大切にして、今を
大切に生きていかなくてはいけません。

そして、命を授かった、親や祖先を敬い、
日本という国に生まれたことを誇りに思う必要があると思います。

今、日本で様々な問題が起こり、自信を無くしているように見えるのも
日本人自身が、豊かさや幸せ感を感じているように見えないのも、
すべて、根っこは同じところにあるように思います。

10日(水)に、日本人の夢の叶え方、という講演会を行います。
講演会を行うことで、皆さんが、日本人の心について考えるきっかけを
作れれば、と考えています。

なので、"和装" をしようと思い立ちました。
皆さんにも、和の雰囲気が伝われば、と思います。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1414

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2014年9月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所