延岡のこどもーるで行われた、松井彰彦教授の
講演会に参加をしました。
童話で読み解く、経済のあり方というテーマでした。

子供から大人まで、主婦から経営者まで
幅広い方々に向かって、経済の話をするのは、
とても難しいと思いますが、
非常にわかりやすく、経済とは、市場とは、
についてお話いただきました。

経済の発展によって、生活が豊かになり、寿命が延びてきた。
"経済なき道徳は戯言であり、道徳なき経済は犯罪である"

市場が人と人をつなげ、お互いが幸福になるために
必要なものだ。
市場とは、一人一人の自立を促してくれるもので
お互いの支援し合う関係を網の目のように
作られている。

というお話があった。

そう人は一人では生きていけない。
多くの人々に依存して生きている。

しかし、人間社会は限りなく発展し続ける者だろうか?
成熟した社会は、どこを目指さなくてはいけないのだろうか?
などと、考えながら、経済について、考えさせられた時間でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1421

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2014年9月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所