竹田 恒泰さんの本

2014年9月28日 23:00
            

中国出張の間、移動時間がとても長かった。
日本を出発し、現地に到着するまで、
約、12時間。
電車、飛行機、車と乗りついで、
移動しました。

おまけに、中国東方航空の遅れ。
上海空港では、滑走路上で1時間の町でした。

そんなこんなですから、
時間は、とても贅沢に使えます。
本を読んだり、考え事をしたり、
パソコンで、メールのやり取りをしたり・・・。

竹田恒泰さんの本を読む時間がありました。
「日本人が一生使える勉強法」という本です。

竹田さんという人、明治天皇の玄孫、旧宮家の出身ということで、
皇室や、日本人について、語ることで有名になった人です。

意外と企業経営をしたり、作家として身を立てる決心をして
貧乏生活を経験したりと、波乱万丈の人生を送っています。

その彼が、勉強法、仕事術、成功哲学について
語っています。

「そこまで言って委員会」で、見せる学び方やおしゃべりのセンス
などが、どう作られてきたのかが、良くわかります。

若い方々にも、お勧めしたい本でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1442

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2014年9月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所