九州プロレスその3

2014年12月21日 22:30
            

九州プロレス、
「宮崎を元気にするっちゃが」が、
日向で開催されました。

ひょんなことから、応援することとなった
九州プロレス。
プロレスというスタイルで、地域おこしをやるという
変わったNPO法人です。

知人の紹介で、代表にお会いして、その熱が伝わり、
日向での開催を応援したいと思ったのが
2か月前10月24日でした。

まったく、知らない土地に飛び込んで、
宮崎を元気にするっちゃが、なんて、
無謀としか言いようがない。
でも、その姿勢がうれしい。

日向市も、日向市教育委員会も、日向商工会議所も
そんな変な団体を応援してくれたのもうれしい。

さすが、日向市。

そんな九州プロレスが、日向市文化交流センターで
興業を行い、多くの日向市民が来場しました。
九州プロレスは、これからも慰問活動など、
宮崎での活動も活発化させていくようです。

期待しましょう!




忘年コンペ

2014年12月20日 23:30
            

お客様の忘年コンペが行われて、
参加をしました。

特に冷え込んだ冬のゴルフ、
それも、朝から冷たい雨が降る中で、
池の多いコース、あまり気が進まない中での
コンペでしたが、メンバーにも恵まれ
楽しく、ゴルフができました。

これにしても、
まったく上達しません。
止まったボールを自分のタイミングで
まっすぐ打つだけの単純なスポーツなのに
思うようにいかないところが
ゴルフの面白いところです。

すべて、自己責任、
だれのせいにすることもできません。
また、自然の中でのスポーツですから、
いつも状況は変化します。
そして、自分の精神状態や思考判断
が影響します。

いつものペースで、
たのしくプレーすることが一番です。

お客様との望年会でも楽しい時間を過ごしました。
毎年、この時期にお会いして、いろいろなお話をお聞きすることが
とても楽しみです。

まだまだ、望年会が続きます。



2015&2016採用活動

2014年12月19日 23:00
            


「2016年卒の採用活動」 の準備が始まりました。

大卒採用を開始して、5年目となります。
経団連などの申し合わせで、
来年の3月1日が採用活動の解禁日ですので、
それに向けて、準備を進めていきます。

学生さんにとっても、就職活動が
短期化することによって、
学業との兼ね合いが難しくなりそうです。

企業にとっても、
いい学生さんを採用するためには、
通り一遍の採用活動ではなく、
あらゆる機会をとらえて、
自社を知って頂くとともに、
学生さんと交流する
場を設ける必要がありそうです。

 3月1日 広報開始
 8月1日、面接・選考開始
10月1日、内定だし

5月と9月が大きな山となりそうです。


冬季賞与の支給

2014年12月18日 22:30
            

弊社第47期上期、
冬季の賞与支給を行いました。

平成26年4月から9月の6か月間の
業績に対して、支払うもので、
総支給額は、この期間の売上高と利益率を
判断基準として、決定します。

個人への支給割合は、11月に人事評価を行って、
決めました。
弊社では、年に2回の人事評価を行っています。
自己評価及び、一次、二次、最終評価を行いますので、
全社員が評価項目を知っていますし、
部下の行動を評価しなければいけないため、
観察をしなくてはいけません。

わが社の目指す社員像はどういう社員で、
模範行動とはどういう行動なのか?
年に2回話し合います。

会社は何と言っても、人材力が勝負です。
高い意識で、質の高い仕事をする社員が宝です。
一人ひとりが、自分の特徴を生かしながら、
自分らしく活躍できる会社を目指します。


今日は、「ここに学校があった」 出版記念のつどいにも
参加をしました。
平成7年度から25年度の間に統合・閉校となった79校の
当時の風景写真や寄稿文など多くの思いでが収録されているものです。
校歌集や校歌の音楽CDも合わせて収録をされています。

式典では、その制作過程の紹介もされ、とても感動をしました。
宮崎県教職員互助会の方々、歴史に残る 「いい仕事」 を、されましたね 

教えて先輩事業

2014年12月17日 23:00
            

工業高校で、人生の先輩が語る
教えて先輩事業がありました。
延岡工業と日向工業の合計9クラスで
社会人が仕事を通じての体験を語り、
働くこと、生きることについて
高校生に伝えました。

日向工業の授業に立ち会いました。
機械科は、刀鍛冶の松葉さんのお話しでした。
実技や刀の作り方のほかに、
社会で必要とされることなど、
とてもおもしろい内容でした。

コツコツと一つのことを極めた方の
言葉には、とても重みがあります。
この年代に、一流の方のお話を聞ける生徒たちは
幸せだと思います。

建築科では、地元の建設会社海野社長の
お話でした。
グッドデザイン賞の受賞の話を交えて、
早いうちから、自分のやりたいことを見つけて
挑戦し続けることの大切さをお話されていました。

日向を拠点に、国や世界で勝負をしている方々は、とても輝いていました。


プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2014年12月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所