日向中島鉄工所 望年会

2014年12月 6日 22:30
            

日向中島鉄工所の望年会が行われました。

ことしも、12月に入って早々に、行いました。
わが社は、年末に向かうと正月工事で
大変忙しくなるために、12月に入ってすぐ
やるようにしています。
60名でできる会場も限られているために、
早くやるようにしないと、会場の確保もできません。

社員有志に実行委員をお願いをして、
企画・準備・手配まで、やって頂きます。

当日も、実行委員のみなさんが、とてもよく動いてくれた
おかげで、よく食べ、よく飲み、楽しんでいました。

これから、年末年始に向かい、とても忙しくなりますが、
病気やけがの無いことを、祈っています。

五ヶ瀬中等教育学校視察訪問

2014年12月 5日 23:30
            

宮崎県教育委員会の委員の皆様と
五ヶ瀬中等教育学校を視察で
訪問しました。

とっても素晴らしい学校で、驚きました。
現代の経済至上主義、一極集中の
政治経済の構造に対して、
新たな視点を与えるような、
教育のスタイルを提示しているように
思われました。

時代に逆行しているのか、
あるいは、最先端をいっているのか、
受け取り方によっては、様々でしょうが、
とてもオリジナリティを感じました。
とかく、横並び、無難になりがちな行政組織の中で、
よくこのような学校を作れたものだと、
先人の大きな志を感じて、感動しました。

それだけに、先生方の役割と責任の重大さも
感じました。
純粋培養される子供達への影響を考えると、
親御さんや地域の人々と一体となり、常に子供たちの
心のケアをしていく必要があるとともに、
学校内で起きる問題や、解決すべき課題をオープンにして、
社会も巻き込んで議論をするぐらいの覚悟と
気概が必要とされるだろうと、思いました。

これから、世界で頼りにされる日本人を作るために
モデルとなる学校だと思います。
応援をしていきたいと思います。


その後、日向市のキャリア教育支援センターで、
意見交換を行いました。
「新しい社会運動を!」という目標の通り、
地域一体となっての人財育成の仕組み、
宮崎版キャリア教育が
生まれつつあります。 


夜は、門川青少年育成協議会でお話をさせて頂きました。
60分という短い時間の中で、お伝えしたいことがたくさんありすぎて、
散漫な内容となってしまいました。
多くの方に、思いを伝える際には、テーマを一つに絞り、
時間的に余裕をもって伝えていかなくてはいけないなあ、
と大いに反省をしました。
次の機会には、


北部教育事務所意見交換会

2014年12月 4日 23:00
            

テーマは、「教員の負担軽減、いじめ問題対応」、
市町村教育委員会の特色ある取り組みや市町村教育委員会のあり方
について、などでした。
日頃の感じていることを率直にお話をしてもらう場として、
毎年1回、県内の3つの教育事務所に、出かけて、
意見交換会を開催しています。

教員の多忙感については、
会議や提出書類など、子供と向き合う時間以外の
仕事が多すぎる。
教えること以外のことを雑務としてとらえているから
やらされ感がでて、多忙 "感" につながっているのではないか?
民間企業では、むしろ忙しいことはありがたいことと捉えている、
忙しいことは喜ばしいことではないか?
などの率直な感想・意見が交わされました。

また、いじめ問題や、コンプライアンスの問題に関しては、
地域や企業との連携によって、先生の負担も軽減しつつ、
多様な視点を入れることが必要だ、
また、生徒や、先生同士で、なんでも言える環境・校風を
作ることが大切ではないか?
などの意見も出ました。

学校、行政、PTA、企業など、すべての大人が
教育に関わっていく必要性を改めて、感じた意見交換会でした。

美々津中学校 出前授業

2014年12月 3日 23:00
            

美々津中学校の一年生24名が
学校訪問をしてくれました。
わが社の物づくり体験(ロケット教室)を
するためです。

わが社の出前授業には、私の講義が
もれなくついてきます。
50分から1時間、
何のために働くのか?何のために勉強するのか?
というテーマで、話をさせてもらいます。

普段の学校の授業とは、違う内容で、
親や地域の大人の話を長い時間聞く体験は、
あまりないと思います。

できる限りわかりやすくとは心がけていますが、
自分の頭で考えるということを日頃から、
やっていないとちょっとつらい時間となるかもしれません。

今回は、ちょっと集中力が続かなかったかな?
生徒さんたちがどう受け止めたか楽しみです。


夜は、ひまわり工業会の望年会を行いました。
ヨシミの徳永社長が亡くなったので、
始めに黙とうをささげてから、始めました。

新バイオマス燃料の開発スキームの件など
今後の活動の話などで、盛り上がりました。

宮崎県議会閉会

2014年12月 2日 22:20
            

宮崎県議会の11月定例議会が
閉会しました。

私の出席した一般質問は5日間でしたが、
委員会での討議も行われて、20日間の
開催期間でした。

県議会に出席した私でさえも、
議論の過程が見えない部分も多く、
県民には、なかなか伝わらないな
と思いました。

見聞きした体験を、伝えていく役割も
あるかもしれません。
貴重な体験をさせて頂いているのは、
確かです。

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2014年12月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所