日本学術振興会の安西祐一郎氏の講演と
文部科学大臣のスピーチがありました。

いま、なぜ教育改革を行うのか?
どう変わっていくのかについてのお話がありました。

「人はだれでも、多くの能力を秘めてその世に生まれてくる。
その能力を自分で発見し、磨き、
他社に貢献することを通して、喜びと
毎日お糧を得る。
この世に生まれてくる人間一人ひとりが
こうした人生を送れるようにすること、
それがこれからの教育の役割である。」

「受け身の教育」から「能動的学習」へ
変革していくために、
学習指導要領の改訂、小中一貫教育の推進、
そして、大学入試も含めた高大接続改革
を行うとのこと。

何よりも、子どもたちが意欲的に学べる環境、
そして、先生方がしっかり子供達と向き合える環境を
作っていくためのものでなくてはいけません。

しっかりとした討議を行っていきたいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1586

コメントする

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2015年1月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所