志 ~こころざし~ 日向中島鉄工所 社長ブログ

平成27年度新入社員教育

2015年4月 3日 22:30
            

新入社員教育が
本格的に始まりました。

社会人として必要な考え方や姿勢
会社の仕組み、経営理念・方針・計画、
お金の動き、就業規則、お金の管理、使い方、
から始まり、
社外の教育機関での研修、
客先や取引先の見学、
ポリテクセンターでの実技研修、
などなど、
2か月間、みっちり行います。

これから、社会人として働く40年間の
助走期間のようなものです。
初めが肝心、鉄は熱いうちに打て

知識や技術を憶えていく前に
一生の宝となる、大切な心構えや姿勢を
身につけて欲しいものです。



            

今月の誕生会は2名でした。
期せずして、同年入社の二人、
入社して、4年が経過し、
会社の中核に育ちつつあります。

二人とも、まっすぐに、一所懸命に、物事に取り組み
成長をしてくれています。
これから、たくさんの経験をして、大きく育ってくれることを
楽しみにしています。

4月度の経営会議も行いました。
決まったことをやるのが当たり前!
という社風を作るために、
人財育成・企業風土づくり担当取締役を
中心に、管理職が率先して行動し
心を鬼にして指摘をし、
今一度規律を正していくことを確認しました。

同友会合同入社式

2015年4月 1日 23:00
            

中小企業家同友会の
合同入社式が宮崎観光ホテルで
行われました。

同友会の会員で、TNA INTERNET SOLUTIONS の代表取締役
竹原社長の基調講演がありました。

転校ばかりでつらかった幼少期から
アメリカにわたり、事業を展開していった経験
そして、日本に戻り、悩みながら経営をしてきたこと、
波乱万丈の人生を、新入社員に向けて
赤裸々に語って頂きました。

あきらめない姿勢、抜群の行動力、
これから社会の一員となる
新入社員の皆さんの心に響く講演会に
なったことと思います。

同期の皆さんと、一緒に、
宮崎を支える人材に育ってくれることを
願い、育成に力を入れていきます。





            

ひむか野菜光房で
地域農業の活性化のために、
さらなる飛躍を目指して、
あらたなプロジェクトに挑戦しよう。
と、発信をしているので、
いろいろな情報が寄せられます。

JAグループの自己改革について
全国農業協同組合中央会が
平成26年11月に作成した資料
「JAグループの自己改革について」
という資料を頂きました。

その中に、「農業所得増大・地域活性化応援プログラム」
というものがありました。
26年~30年度にかけて、
事業規模2兆円・事業費1000億円規模

全国連が連携し、農業者の所得増大と
持続可能な農業経営の実現のため、
輸出の取り組み、6次産業化、高付加価値化、
担い手の初期投資を軽減するための支援、
担い手への経営サポート、新規就農者を
育成・確保する取り組みへの支援など。
とあります。

まさに私たちが目指していることを
支援しようとしているようです。


教育委員長コラム

2015年3月30日 23:00
            

県民総ぐるみによる教育のすすめ

宮崎県教育委員長  島原 俊英

わが社は、「人材に、惜しみなく投資をする。」

日頃、会社で社員に向かい、こう話をしています。資本主義社会での企業とは、投資回収の仕組み作りであるといわれます。経営資源を投入(投資)して、価値を生み出し、世の中に有形無形の価値を提供し、その報酬を頂く(回収)。そして、それを生み出すためのより効率的な仕組みを作り、利益を生み出す。それが企業です。企業は、どれだけ社会の役に立てるかを競い合っているともいえます。

生み出した利益の中から、社会に価値を提供し続けるために、設備への投資、人材への投資、将来に備えての内部留保を、どう分配し、有効に使っていくのか(再投資)を考えるのが、経営の大事な要素の一つです。 そして、会社の存在意義である「社会に提供する価値」を生み出す最大の経営資源が、「人財」です。

地域の資源を活かし、価値を生み出し、地域経済を活性化させる。地域を愛し、地域に誇りを持ち、地域の良さを熟知し、地域の課題に果敢に挑戦する。 地方創生を担うのは、こんな人材です。そういう人材を育てるのは、家庭であり、学校であり、地元企業であり、地域社会を担っているすべての大人の責任ではないでしょうか。 

人の役に立つことの喜びを知り、そういう人になることへの憧れと意欲を持たせるとともに、学ぶことによって自己成長を続ける人材が育つ環境を作ること、それが教育の役割だと考えます。そして、そのためには、大人が自ら学び続け、挑戦し続ける姿勢を子供たちに見せ続ける必要があります。

県民総ぐるみの教育に、一体となって取り組んでまいりましょう。

プロフィール

島原俊英

名前: 島原 俊英
(しまはら としひで)
年齢: 1962年11月23日生まれ(47歳)
家族: 妻、息子、リーフ(ミニチュアダックス)
趣味: スポーツ全般 & 読書
特技: 少林寺拳法 3段

更新カレンダー

« 2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

日向中島鉄工所 社員ブログ ひょっとこかわら版

日向中島鉄工所