ホーム > 日向中島の経営方針 > 経営方針

経営方針

※マウスポインタのある画像にマウスを乗せると、文章が表示されます。

  

経営理念

【経営理念】

1.私たちは、"魂のこもったものづくり"を行ない豊かな社会の実現に貢献します。

2.私たちは、"匠の技"の向上に努め、お客様の期待と信頼に高い水準で応えます。

3.私たちは、"ものづくりの喜び"を通して、働き甲斐と生き甲斐を追求します。

4.私たちは、いつも"変革と挑戦"を続ける社風を作ります。

5.私たちは、人の可能性を信じ、"人が育つ"会社作りを行います。

社是

【社是】

信用第一

信用は無形の財産である。

誠実は信用の原点である。

協力は最大の力を発揮する。

共生は事業の永続に不可欠である。

人事方針

【人事方針】

わが社の人事制度は、経営理念及び行動指針に基づいた社員の処遇に関する考え方を示したものです。

人事の公平・公正な処遇、人の限りない可能性を信じた能力の開発・育成及び前向きな挑戦を推進させるための組織の活性化を図ることで、『高い生産性・深い人間性・広い社会性』を実現し、働く社員の豊かさと会社の目指す社会貢献が一致することを目的に設けるものです。

行動指針

【行動指針】

1.基本行動を徹底しよう。 (当たり前のことを当たり前に実行しよう)

2.気持ちの良い挨拶をしよう。 (挨拶、返事、感謝の気持ちを忘れずに)

3.決めたことは必ず守ろう。(約束を守ることが全ての基本です)

4.いいことは、誰に言われてもすぐやろう。 (他人の意見を素直に聞く耳をもとう)

5.いつも「なぜ」を考えよう。 (自分の意見を発表し、知恵を出し合おう)

望ましい人物像

【望ましい人物像】

人として:主体的、前向き、素直、外向き、自立的、当事者意識

社会人として:法律・ルールを守る、道徳・礼儀をわきまえる、他人を尊重する。

日向中島鉄工所の人材として:会社の行動指針を実行する、ものづくりの技能がある、創意工夫、提案力、問題解決型、お客様に価値の提供、情報収集と勉強、自分の力で稼げる。

営業:年間売り上げ4億円、利益率5%が確保できる人。提案型の営業が出来る人

設計:A1の図面1枚当たり4万円の価値のある図面が書ける人(発想力、企画力)

製造 匠コース:客から"あの人に作って貰いた い"と指名を受ける人。「超一流職人」、マイスター、クラフトマンとして名を上げられる人。

製造 :統括が出来る。=50人の人を動かせる。プロジェクトや工事の品質・納期・安全・利益を管理できる人。

製造 工場長:部門経営者であり、方針を提言する人(工場のあるべき姿を考える)工場を維持・管理・発展させる人。工場全体の力をフルに発揮させ、伸ばす人。

品質指針

【品質指針】

1."魂のこもったものづくり"の精神を大事にして、一般機械器具の製造、据付や保全業務にいそしみお客様の期待と信頼に応え、顧客満足を高めます。

2.品質マネジメントシステムを実施し、高い品質での製品作りの経験やノウハウを共有するとともに、不具合発生の防止と原因の除去に努めます。

3.環境の変化に即応しながら、継続的改善を実施し、ムリ・ムダ・ムラを排除した競争力のある強い企業を作ります。

環境方針

【環境方針】

1.国や地方自治体などの関係法・条例等を遵守する。

2.技術開発および製品開発において環境に配慮するとともに、事業活動に伴う環境負荷を低減し、環境保全をはかる。

3.エネルギーと資源の無駄な使用を減らし、より効率的なものづくりを目指す。

4.廃棄物の削減・リサイクルの推進、環境汚染の予防に努める。

5.環境問題への理解を深め、地域と連携して、環境問題に取り組む。

第49期経営計画

第49期経営計画

PDFファイルを開くpdffile